読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKB428は荒野を目指す

秋葉原で働くエンジニアなブログ

大成功が約束された大地、ラブライブ!サンシャインの聖地「沼津・三の浦」に行って来ました

※2016年8月追記

夏コミで沼津をテーマにした同人誌「沼津は燃えているか?」を3日目(8/14) 東ホール4 東ム47aで発売します。ご興味あれば是非お越しください。

f:id:rakuda00:20160810162104p:plain

https://twitter.com/n428dev/status/762863046695849984

 

 

 

5月29日に名古屋OSCの帰りにラブライブ!サンシャインの聖地、沼津の三の浦に行って来ました。GWに実は1回行ってるので2回目です。

f:id:rakuda00:20160529134915j:plain

ラブライブ!サンシャインの聖地司令塔 「沼津三の浦観光案内所」

 

f:id:rakuda00:20160525033755p:plain

東京から沼津 三の浦観光案内所、そして長井崎中学校までのルート 

f:id:rakuda00:20160809004150p:plain

 

  • 新幹線or東海道でJR三島駅まで行く (新幹線の場合 片道4000円 1時間ちょい、東海道の場合 片道2270円 2時間)

<沼津ルートの場合>

  • 三島から東海道線で沼津駅まで移動 (6分 190円)
  • 沼津駅南口から、東海バスに乗って長浜バス停まで移動(37分 780円)
  • 長浜バス停の目の前が三の浦観光案内所 

<伊豆箱根ルートの場合>

  • JR三島から伊豆箱根鉄道で伊豆長岡駅へ行く (20分、片道320円)
  • バスで伊豆・三津シーパラダイスまで行く(20分、片道340円)
  • 伊豆・三津シーパラダイスから「沼津三の浦観光案内所」まで徒歩で歩く(5分)

 

(注1)観光案内所は09:00~16:00(夏は17:00)までなので早めに行くことをお薦めします

(注2)帰りに沼津駅(三島から1駅)によってぬーまーず(ゲーマーズ沼津店)によるのがお薦め 20時閉店

 

新幹線を利用したら往復10,000円、東海道で6000円ぐらいです。

日帰りでも充分楽しめリーズナブルな価格なのでオタクの社会人なら毎週行けちゃいます。

f:id:rakuda00:20160601233955p:plain

f:id:rakuda00:20160601234224p:plain

f:id:rakuda00:20160602004451p:plain

 

 

 

f:id:rakuda00:20160529125152j:plain

f:id:rakuda00:20160529125257j:plain

 

 

f:id:rakuda00:20160529133119j:plain

ちなみに伊豆箱根鉄道の「鉄道むすめ」を書いてる方はラブライブ!サンシャインを電撃G'sで書いてる方です

f:id:rakuda00:20160403190521j:plain

 

 

f:id:rakuda00:20160529134910j:plain

f:id:rakuda00:20160529135051j:plain

 

f:id:rakuda00:20160529135124j:plain

 

 

f:id:rakuda00:20160529135238j:plain

f:id:rakuda00:20160529135249j:plain

f:id:rakuda00:20160529135301j:plain

f:id:rakuda00:20160529135338j:plain

f:id:rakuda00:20160529135420j:plain

 

 

 

 

f:id:rakuda00:20160529140027j:plain

f:id:rakuda00:20160529141603j:plain

f:id:rakuda00:20160529140922j:plain

f:id:rakuda00:20160529140915j:plain

f:id:rakuda00:20160529155855j:plain

すでに地元?のラブライブ!ファンの強力な聖地巡礼サポートが開始されている

沼津三の浦観光案内所ではラブライバーらしき人達がMAPやグッズを制作しており、案内所にはラブライブ!のポスターや聖地巡礼MAPなどが大量に置かれ、完全な巡礼者のサポートができあがっていました。

アニメ本放送は7月なのにこの手厚さは素晴らしいです。

 

 

巡礼者の足跡を残す、ノート+名刺フォルダーも完備

f:id:rakuda00:20160529135445j:plain

f:id:rakuda00:20160529135529j:plain

秋葉原IT戦略研究所の名刺を入れておきました

 

f:id:rakuda00:20160529141549j:plain

 

 

 

今の時期に沼津をお薦めする理由

アニメ放送前という事もあり、まだ土日でもGWでも聖地巡礼者は少ないです。恐らく1日100~200人いるかどうかぐらいでしょう。

これがアニメ放送開始されたとたん1000人、10,000人になるのでもう景観を楽しむという感じではなくなっていしまいます。

f:id:rakuda00:20160529140004j:plain

 

なので今の時期にスポットの写真を撮りまくり綺麗な本来の沼津の景色を胸に焼き付けるのがいいと思います。

 

f:id:rakuda00:20160529144157j:plain

f:id:rakuda00:20160529170320j:plain

 

f:id:rakuda00:20160529180916j:plain

f:id:rakuda00:20160529140054j:plain

 

新たなる聖地スポット「松月」(しょうげつ)

ラブライブ!サンシャインユニットシングル第一弾のドラマパートが完全に地元のお菓子屋「松月」のCMでしたので案の定ライバーが襲来していました。

 

f:id:rakuda00:20160602010146p:plain

ゆとり世代ライバーはわからないと思いますがこれは名作少女漫画「満月を探して」のパロです


『満月をさがして』 (Full Moon o Sagashite) 第三EDテーマ 「ETERNAL SNOW」

 

f:id:rakuda00:20160529144336j:plain

f:id:rakuda00:20160529144422j:plain

 

f:id:rakuda00:20160529144429j:plain

 

 

 

f:id:rakuda00:20160529144851j:plain

 

ドラマパートではサンシャインのキャラが松月でバイトして地元の名産である「みかん」を利用したお菓子を作ろうと提案する話(でも実はもう存在してたというオチ)

なので、やはり「みかんパウンド」「みかんどら焼き」が売れまくってる様子・・

なんてオタクは単純なんだ(絶望)

 

f:id:rakuda00:20160529144705j:plain

f:id:rakuda00:20160529154127j:plain

 

 

f:id:rakuda00:20160529144948j:plain

店は清潔感があり、かなり落ち着けます(席は10席のみ)

ライバーの方はわりと持ち帰りしていましたが、私は店でまったり食べてMAPを見ながら戦略を立ててました。

 

f:id:rakuda00:20160529151859j:plain

みかんパウンドとアイスティー

 

 

サンシャインのキャラクターが通う学校のモデル・・長井崎中学校(アニメでは高校として登場)

f:id:rakuda00:20160529170411j:plain

f:id:rakuda00:20160529173613j:plain

中学校の近くにあるバス停の看板・・・頭おかC・・

これ廃校になった学校とかじゃないんですよ・・。

これ、バス会社と中学校が許可してるって事でしょうしなんてフランクな地域なんだ・・と感動してしまいます。

 

 

 

f:id:rakuda00:20160602014941p:plain

 

f:id:rakuda00:20160529171411j:plain

 

f:id:rakuda00:20160529171620j:plain

 

 

f:id:rakuda00:20160529171910j:plain

 

学校へはバスで行くのが普通なようで、歩きだと山を登る必要があります。

神田明神の男坂の3倍はきついです。

そのため高台にあるので学校近辺から見る景色は絶景です。

 

 


[試聴動画]ラブライブ!サンシャイン!!Aqours「君のこころは輝いてるかい?」_Full Size

 

 

 

 

■まとめ

私が沼津に注目する理由・・・それは成功が約束されたイレギュラーなアニメ聖地だから

f:id:rakuda00:20160529160229j:plain

 

基本的にアニメの聖地というのは、新作アニメとタイアップして企画されています。

もちろん本気で聖地巡礼に取り組んでいる作品は入念な打ち合わせやネゴシエーションを地元の方々とやっているとは思いますが、肝心のアニメが面白くないとヒットせずもちろん聖地巡礼も成功しないでしょう。

 

その点、ラブライブ!サンシャインは、新作アニメでありながら新作でないラブライブ!μ'sの栄光を受け継いだ作品であり、舞台は1期の秋葉原から2期の沼津へ移ったものの、その多くのユーザーを引き連れてこれるであろう事がわかっており、アニメスタッフも大した変更もなく、余程の事がないかぎりアニメは大成功=聖地巡礼大成功=沼津は経済効果でウハウハするのが予想できます。

 

何もしなくても成功が約束されてるのに加え、すでに強力な沼津ライバーのボランティアのバックアップもあり地元の方の受け入れも適切に行われてるようで、新たな聖地巡礼の大成功モデルとして学べる事が多くありそうな気がします。

 

 

 

 

f:id:rakuda00:20160529140139j:plain